低体温は太る原因?②

今回は、低体温を引き起こす原因と簡単な改善法をお伝えします。

低体温を改善すれば、健康でスリムな体が手に入ります。
低体温の主な原因は「食生活」・「生活習慣」にあります。
ですから改善方法として、普段の食事や生活習慣を変えていく必要があるということです。

ちょっとした心掛け次第で簡単にできる低体温改善法をご紹介します。
燃えやすく、スリムな体をさっそく手に入れらるようがんばりましょう。

■冷暖房に頼らない。
 →適温を守り、夏場の冷え過ぎるクーラーではカーディガンをはおる、冬場は膝掛けを用意する
   など工夫しましょう。

■適度な運動をしましょう。
 →適度な運動はストレス解消にも効果的です。ストレスは温度調整をする自律神経と関係が
   深いので、低体温改善に運動は必須です。

■入浴を習慣にしましょう。
 →夏でもシャワーだけですまさず、湯船に浸かることが大事です。血行が改善され基礎代謝もアップします。

■甘い&冷たい過剰摂取は避けましょう。
 →甘いもの、糖分や乳脂質、白砂糖などの精製された食品は体を冷やす原因になります。
   暑いときでも冷たいものを摂り過ぎると内臓が冷え体のバランスが崩れるので、適度な摂取
   を心掛けましょう。

■朝食をとりましょう。
 →ダイエットには規則正しい食生活が基本です。特に朝食抜きは体温を上げづらくしますから
  フルーツや飲み物だけでも摂るようにしましょう。

■血行を良くしましょう。
 →血行を悪くするキツい下着は冷え性の原因になるのでできるだけ注意しましょう。

2009年11月20日 00:02 |個別ページ

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 話題のダイエット情報ナビ. All Rights Reserved.