脂肪をためない方法②

▽体脂肪燃焼に役立つ栄養素

◎ビタミンB2/ビタミンB6
 脂質やたんぱく質の代謝を促す。
 ビタミンB2・・・牛乳などの乳製品、納豆やレバーに含まれる。
 ビタミンB6・・・かつおやレバーなどの動物性食品に含まれる。

◎L-カルニチン
 必須アミノ酸のリジンとメチオニンから合成されるアミノ酸の一種。
 体内の脂肪酸の代謝を促進し、中性脂肪や脂肪酸を燃焼する働きがあると言われ
 牛肉やまぐろの赤身に含まれる。

◎カプサイシン
 唐辛子に含まれる辛味成分。
 血行促進や発汗作用の他、アドレナリンの分泌を高めて脂肪燃焼を促す。

◎ジンゲロール
 生姜に含まれる辛味成分。血行を促進し、冷え症改善にも効果的。
 発汗作用や抗酸化作用もあり、全身の細胞の新陳代謝を高める薬膳素材。


いろいろな食品を、調理法を変えて摂取できたら、1日に必要な栄養素をまんべんなくとることができますから実践してみてくださいね♪

2009年10月20日 23:57 |個別ページ

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 話題のダイエット情報ナビ. All Rights Reserved.